<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
久々に本の紹介をば。
狂乱家族日記壱さつめ
狂乱家族日記壱さつめ
日日日, x6suke

めちゃ笑えました。
内容は家族もの(タイトル見りゃわかる)
世界の平和を救うために家族ごっこを始めた主人公。
妻は自称神の唯我独尊女。
子供たちもライオン・生物兵器・オカマ・くらげ(?)など一筋縄ではいかないキャラクター。
唯一(自分以外に)まともだと思っていた少女が実は「鬼」と呼ばれる一族の娘で、姉の策略によっていじめにあってると知り―――。
神様家族と少し雰囲気が似てる、という印象がありますが、それを差し引いてもかなり面白い。
先が読めなかったのでかなり楽しめました。
来月に時間が出るので多分買います。
日日日(あきら)注目株ですね。
「ちーちゃんは悠久の向こう」もなかなかすごかったし。
つぎは「アンダカの怪造学」読もうかな〜。

| ライトノベル | comments(0) | trackbacks(0)
見えてきたか行くべき場所は 聞こえてきたか心に響く音は
新刊新刊ブクセン新刊〜♪

南青山少女ブックセンター読み終わり。
まさか発売日3日前に置いてるとは・・・。ありがとう○○書店様。
感想はといいますと、やっぱり桑島さん最高です!
ロバートが・・・案山子のロバートが。
あと、マカオとスイスの時差を始めて知りました・・・使うことあるのかは別として。
女の子が可愛いです。というか、主人公のマリオ君以外女の子ばっかりですね。
なぜ、マリオ君が女性恐怖症にならないか不思議です。
周りの女子がほんとに男性恐怖症なのかも不思議なところです。
神様家族もいいですが、ブクセンもお勧めです。


このまま本ネタに突っ切ってしまおう!ということで、今はまっている2シリーズについて。
まずはでたまか
読み始めたときにまさかここまでスケールが大きいとは思いませんでした。
戦争に対する考え方が違って考えさせられる部分もあってでも面白くて。
やっぱり平和が一番ですね。
そしてもうひとつは終わりのクロニクルです。
まだ読み終わってませんが、めちゃページめくるのが早い。
どこが面白いか、って聞かれるとこたえられないんですが、でも面白いんです。
登場人物の8割は変人ですからねぇ。

さあ、古典のテキストォォォ(・・・

今日の磐田戦宏太スタメンだぁ。見たいなぁ(JSPORTSで見ようかな
| ライトノベル | comments(0) | trackbacks(0)
毎日同じ暮らしに どうも息が詰まりそうだ
30分座ってるだけで足しびれた逢坂です(苦笑

今日はあんまり書くことがないなぁ。。。
最近なんか特に面白いこともないし・・・。
なんかさびしいですねぇ(苦笑

ネタもないのでここ最近で読んだラノベの感想を。
シャドウテイカー2
イラストが相変わらず可愛い(^O^)/
とにかく主人公(なのか?)の葉ちゃんがめちゃ可愛い。
友達とか妹に欲しいタイプ。
ホラーですが、あまり怖い、っていう感じはしない話。
あまりグロテスクでもないし・・・。
読みやすいホラーです。続きが楽しみですv

この2・3日で読んだのはこれくらいですか。
春琴抄とか読まなきゃいけないし・・・。

今週末は模試もあるからいやだ・・・。

そういえば今日は進路講演会でした。
将来の目標を立てろとか言われて思いっきり馬鹿なこと→2008年に北京のオリンピック見に行きたいとか代表試合なまで見たいとか考えてませんよ、全然(嘘つけ
でも、確実に大学入試にかづいているわけですよ・・・・。
・・・・その前にJリーグ見に行ってやるけどな(笑
| ライトノベル | comments(0) | trackbacks(0)
あなたの地図となくした羽で 空も飛べそうよ
今日はホント書くことないなぁ(ああ・・・
明日休みでうれしいな、とかそんなことだけ。
それもむなしいし、ここ最近ではまってるラノベへ逃げましょか(をい

最近はまってるのはそうですねぇ(決めてなかったのかい)、特にないので(あいたっ)、今日衝動的に買ってしまった本を(読んでないけどね)
『電波的な彼女』 (ここにリンクしていいのかしらん)
はっきり言えば山本ヤマトさんのイラストにほれたんですけどね。
彼のイラストは素敵過ぎます。好きです(おい
今度は制服ですか、制服可愛いし。
左側の女の子、マルコさん?とか思ったり(アルティメットファクターより)
早く読みたいのは山々なんですがストックが6冊ほどあるので(もっと増えた気がしなくもないけど)テスト終わってからゆっくり読もうかな、とか考えてなくもないんですけどね。
そのころには電撃とスニーカーが出てるよなぁ・・・って読む暇なし?
幸せな悩みでフェードアウト(そうでもない?
| ライトノベル | comments(0) | trackbacks(0)
たった一度笑えるなら 何度でも泣いたっていいや
本日2回目。
あれから地震も来てないことだしまあまあかな。
一方学校では、音楽はぼろぼろでピアノを弾き(苦笑)えあろびはぼろぼろになりながら死にかけで合格し(大げさ)あわや誕生日プレゼントはとられそうになるし(食べ物だったから)なかなか波乱万丈な●●歳の幕開けです(笑

一応今回はラノベで書いていきたいと思うので。
空ノ鐘の響く惑星で
この話は異世界SF戦気って書いているように私敵には中世ヨーロッパを思い浮かばせるような設定です。
でも、異世界人は読んでる限りでは現代より発展してる感じかもしれない。
まあ、一応は、国を守るために戦う第4王子フェリオのお話(まとめすぎ
主人公も素敵なんですが、周りで支える人々も個性が合って素敵です。
たとえば司祭のウルク。
彼女は自分の神殿を裏切ってまで、フェリオの役に立とうとしているところがいい。可愛い恋心ってやつですか(オヤジっぽい
あと異世界からやってきた訪問者リセりナも、ほかの訪問者から追われているのですがどうしてそうなのかとか、めちゃ気になる!!
読み始めると止まりません。
完璧な続き物なので早く続きが読みたくて仕方がない・・・。
5巻は11月。あー、長い・・・。
以上、意味のわからん解説終了。
でも、お勧めなのでぜひ。
裏にある陰謀とか、読んでるとわくわくどきどきしますよ。
| ライトノベル | comments(0) | trackbacks(0)
| 1/1PAGES |