<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
その仲良さは何ですか〜感想 
いちねんぶ麟の感想です。
行きの電車で人身事故があってK駅で停車したときはあせったけど、何とか間に合ってよかった(といっても余裕を持って出てきましたが
当日券長蛇の列でした。あれは全員なんてとてもじゃないけどむりっぽそう。。。


で、とりあえず流れは

オープニングトーク
オープニングVTR
クイズいちねんぶ麟
VTR〜ひさしぶ麟に童心に返ろう 
即興ショートコント
VTR〜ひさしぶ麟に童心に返ろう◆
トークコーナー(昔を振り返って)
VTR〜ひさしぶ麟に童心に返ろう〜
漫才

という感じです。
あまり書きすぎるのもなんなので多少省略してます(汗


オープニングトーク。
一年ぶりにbaseでの単独ライブということで最初はこの一年を振り返って話してました。
一番大きかったことは二人とも引越しをしたことで田村さんの家は加湿器のつけすぎで押入れがカビたそうです(苦笑
で、仕事が増えるにつれて、むなしい仕事の紹介。
東京に2時間半かけていったのに喜怒哀楽の写真を撮っただけで大阪に帰ってきた話や、名古屋で漫才デモするのかと思いきや実際ステージ上に用意されたセットで「麒麟さんでもできる簡単お財布ケータイ!」実践って。
どれほど馬鹿にされているんでしょう(苦笑
川島さんが『第一回 田村裕』のとき人が入っているのかと心配して見に来たらしいのですが(舞台袖で田村さんにばれないように見ていたらしいです)、それに対して田村さんが「はじめて川島が情をかけてくれた」発言。
というわけで相方がいかにケチかのいがみあい(笑
田村さんがNSCのときにいつもネタを作ってきてくれるお礼としてジュースのお金を貸してあげていまだに返ってきてないことを言うと川島さんは寝た書きの合間の間食用にと買ってきたポリンキーがネタを書き終わったときにはなくなってることで反論。
ほかにもビデオを派クラレただの、CDを発売日当日に中身だけ抜き取られただの大人気ない喧嘩でした(笑
まあ、結局のところ仲がいいんですよね。


オープニングVTRを語ろうとすると暴走しそうなのですが…まあ、いいか。
「仲がいい麒麟」
一言で言えばそうなんですが、仲のよさアピールに二人でプリクラをとってました。
そのノリがカップルノリなのです(笑
あれの続編期待(笑 てかそのプリクラほしい(爆


クイズ いちねんぶ麟
クイズ王(14冠位?)を呼んで麒麟の二人VSクイズ王の対決。(ちなみにMCは向さん)
第1ラウンド 一般問題 
ちなみに川島さんが「裕の『H』」と言ってちょっとのろける、というか異様にテンションが高くなってました(笑
やっぱりこういう一般常識の問題はクイズ王が圧倒的でした。
第2ラウンド 漢字
「椎名林檎」を書けとか「強ち(あながち)」を読めとか難問ぞろい。
書きでは川島さんとクイズ王がいい対決(とはいっても二人とも間違ってましたが)で(ちなみに田村さんは造語…)、一方読みでは田村さんもがんばってましたがクイズ王に及ばず、さきに2点先取されてしまいますが、向さんの提案により(というか早押しなのにクイズ王が先に問題を見てしまったため)麒麟さん二人のうちどちらかが一瞬で答えを出せたら麒麟の勝ち、ということでまずは田村さんの挑戦・・・と思った瞬間答えを即答。
というわけで麒麟の勝利となりました。
第3ラウンド よしもとクイズ 
まず、これを選ぶ前に田村さんが「インドネシアのI」といいかけて川島さんが明の「A」じゃないことでちょっと怒ってました(笑
これはもちろん麒麟さんの圧倒的勝利によって終わりました。
第4ラウンド イントロクイズ
歌いだしをちゃんとした歌詞で歌う、と言う趣旨のもとで行われました。
「いとしのエリー」で田村さんが「夜空のムコウ」を自作メロディーで歌っていたのが面白かったのですが、結局最後に負けてしまいました。
第5ラウンド なぞなぞ
あと1問で麒麟の勝ち、と言うときに田村さんがずばり答えを言い当てました。
と言うわけで3勝2敗で麒麟さんの勝ち。

続きは△如
| 麒麟 | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -
コメント
コメントする











この記事のトラックバックURL
http://realistic.jugem.jp/trackback/215